Top >  海外赴任の計画を立てよう >  予防接種を受けましょう

予防接種を受けましょう

赴任先にもよって違いはありますが、

海外赴任する場合は受けておく予防接種があります


私自身予防接種の必要性など考えたことも無かったのですが

医師と相談するうちに必要だと納得しました。


私たち家族が赴任するために受けた予防接種は


・A型肝炎

 大人のみ、子どもは年齢によって接種不可です。


・破傷風   

 S43年以前に生まれた人のみ

 3回接種必要だそうです。


・狂犬病

 赴任先によって必要です。


・日本脳炎

 日本では接種が行なわれなくなりました。


・ポリオ

 世界的には4回の接種が

 行なわれているようです。

 医師の判断で2回追加で受けました。


・水疱瘡

 子どもがまだかかっていなかったので

 念のため受けさせました。


・おたふく風邪

 水疱瘡と同様に

 子どもがまだかかっていなかったので

 受けさせました。


国指定の予防接種が全て終わっていたので

上のものを追加しました。


私はかかりつけの医師が空港の検疫所と相談してくれたので

医師の判断通りに受けました。


受けた予防接種の内容は

英文でも記入してもらえると後で便利かもしれません


今振り返ってもこれだけたくさんの予防接種を

受けるのは本当に大変でした。


特に子どもには痛い思いをさせてしまいましたが

安心して海外赴任生活を送るためには必要だったと思っています。


必要な予防接種を全て終わらせて赴任できるように

計画的に予防接種を受けておきましょう

         

海外赴任の計画を立てよう

「海外赴任」となると不安も大きいですよね
ここでは海外赴任までの準備の方法などをまとめました
いろいろと参考になると思います(^o^)丿

関連エントリー

大まかなスケジュールを立てる
赴任先の情報を集めましょう
事前に購入しておくものとは
健康診断を受けましょう
予防接種を受けましょう
子どもの教育準備をしましょう
今住んでいる住宅について
車の処分について
日本での連絡先を決めておく
現地語にも慣れておきましょう




奥様のための海外赴任準備【無料】メールセミナー 海外赴任経験者だけが知っている
準備技を無料でお届けしています
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録