Top >  海外赴任の計画を立てよう >  子どもの教育準備をしましょう

子どもの教育準備をしましょう

子どもを連れて海外赴任をする場合、一番の心配事は

子どもの教育についてのことではないでしょうか。


子どもの教育の環境については、赴任先によって大きく差があります。

ですので先に子どもの教育についての情報を集める必要がありますね。


赴任先では子どもを、どこの幼稚園学校に入園・入学させるかなども

赴任前に話し合っておきたいことですね。


小学校以上の子どもがいる場合には

日本人学校があるかどうかも確認しておく必要があります。


日本人学校に入学させたいのであれば

日本の学校で在籍届けを頂いておきましょう


転入の際に必要になることが多いようです。


幼稚園も赴任先によっては日本人を対象として日本のカリキュラムを

使用している幼稚園もあるようです。


現地の幼稚園・学校にいれるしかない場合には

言語の苦労があるのは仕方が無いかもしれません。


子どもは慣れるのが早いと言いますが、

それでも初めての土地知らない言語でのストレスは相当のものだと思います。

ただでさえ転校するのは子どもにとって辛いことだと思います。


ですから、少しでもストレスを軽減できるように

現地のこと、学校のことを事前に話してあげられると良いですね

できる限りストレスを減らしてあげるよう努力してあげましょう


また、このストレス軽減のためにも言語については、

少しでも学習しておきましょう。


おすすめは、阪大フロンティア研究機構で、日本人のために開発された

超スローリスニング(スピークナチュラル)です


私も、自分自身と子供のために利用しました

赴任前に、耳だけでも慣らすことが出来て、非常に助かりましたよ

         

海外赴任の計画を立てよう

「海外赴任」となると不安も大きいですよね
ここでは海外赴任までの準備の方法などをまとめました
いろいろと参考になると思います(^o^)丿

関連エントリー

大まかなスケジュールを立てる
赴任先の情報を集めましょう
事前に購入しておくものとは
健康診断を受けましょう
予防接種を受けましょう
子どもの教育準備をしましょう
今住んでいる住宅について
車の処分について
日本での連絡先を決めておく
現地語にも慣れておきましょう




奥様のための海外赴任準備【無料】メールセミナー 海外赴任経験者だけが知っている
準備技を無料でお届けしています
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録