Top >  引越しについて >  学用品の持込について

学用品の持込について

海外赴任に子どもの帯同を決めたのであれば

必要な学用品も忘れずに持っていきたいですね。


私も、赴任の際には学用品を忘れずに持って行こうと思っていましたが、

実際に赴任してからは

やっぱり足りない物が多くて日本から送ってもらったり。。。(^^;)


赴任先によっては日本と同様の品質のものが手に入るかもしれませんが、

でも初めはとりあえず必要なものは全て持っていたほうが安心ですね。


日本人学校に入学する際に必要なものは、直接赴任先の日本人学校に問い合わせるか

(財)海外子女教育振興財団で教えてくれます。


現地校インターナショナルスクールでは

とりあえず必要なものは現地調達が可能だと言われます


私が持っていったほうが良いと思うものは


ランドセル

上履き上履き入れ

参考書辞書などの書籍類

鉛筆筆箱定規などの文房具類

そろばん書道用具など

お弁当箱水筒お箸セット

算数セット分度器コンパスなど

絵の具画板

裁縫セット

鍵盤ハーモニカ縦笛


などです。


入学する学校が日本人学校で無い場合でも

ランドセル以外は持参したほうが安心ですよ


とりあえず今現在使っている学用品全てと必要になると思われる

消耗品や書籍類は忘れずに持っていきたいですね。

         

引越しについて

海外赴任する時の引越し注意事項をまとめました

関連エントリー

海外に送る荷物の仕分け
日本に残しておく荷物について
電化製品の持ち込みについて
台所用品・食器持込について
食料品の持込について
日用品の持込について
医療品・薬の持込について
化粧品の持込について
学用品の持込について
衣類・靴の持込について
安心できる引越し業者見極法




奥様のための海外赴任準備【無料】メールセミナー 海外赴任経験者だけが知っている
準備技を無料でお届けしています
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録