Top >  引越しについて >  衣類・靴の持込について

衣類・靴の持込について

衣類と靴はたくさん持ち込んだほうが良いでしょうか?

もちろん赴任先でも購入することはできます


でも私は、衣類と靴は多めに持ち込むことをおすすめします


値段が安いものを購入したとしても

日本製品はやっぱりとても品質が良いのです


一方海外の製品はサイズが微妙に合わなかったりして

着心地が良くありません。


子どもを連れて行く場合には成長することを考えて

少し大きめのものも持って行きたいですね


また、赴任先が暑い・寒いなど気候が日本と異なる場合は

それなりの対処が必要です。

忘れてしまいがちですがパジャマスポーツウェアなども持って行きましょう。


ちょっとしたパーティなどにも着ていけるワンピースやスーツも

用意したほうが安心ですね。

また帽子マフラー手袋なども用意しておきましょう。


下着類も忘れずに多めに用意すると安心ですね。


引越し荷物に入れられるのであれば

衣類は現地購入が必要ないぐらい持って行きましょう


もしサイズなどの問題で購入出来ないととても困ります


赴任先で買い物が出来るぐらいに慣れるまで意外と時間が掛かるものです

慣れるまでの間、困らないように衣料品は多めに用意したいものですね。

         

引越しについて

海外赴任する時の引越し注意事項をまとめました

関連エントリー

海外に送る荷物の仕分け
日本に残しておく荷物について
電化製品の持ち込みについて
台所用品・食器持込について
食料品の持込について
日用品の持込について
医療品・薬の持込について
化粧品の持込について
学用品の持込について
衣類・靴の持込について
安心できる引越し業者見極法




奥様のための海外赴任準備【無料】メールセミナー 海外赴任経験者だけが知っている
準備技を無料でお届けしています
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録